ヤッチーのブログ

PHP,Bootstrap,J Query,Swiftやサーバ管理、トラウトのルアー釣り、ハードロック等の記録です

jquery ドラッグアンドドロップ

f:id:php-7com:20191210181214j:plain

Jqueryで要素をドラッグアンドドロップする処理です。

デモ

デモサイトの 要素 No.1 ~No.5 を下のテキストボックスにドラッグアンドドロップして、送信ボタンで値を引き渡すという処理のサンプルです。

セレクトボックスで選択させるのも野暮ったいし、値を直接テキストボックスに入力させるのは尚更NG というときに、ドラッグアンドドロップさせたいのですが、本来WEBシステムでは苦手な処理だと思いますが、Jquery UI で割と仕組みを作りやすくなったんですね!

顧客から依頼されている処理は、当然もっと複雑なんですが、光が見えてきました。これは行けるね!

 

jqueryでドラッグアンドドロップ

f:id:php-7com:20191208134036j:plain

要素をあるエリアにドラッグして、それをデータベースに保存する機能を作ることになりました。出来ますよーっと顧客には、お話しましたが、さて。どうするか?

Jqueryで要素を ある要素にドラッグインしたり、ドラッグアウトしたりすることから勉強しました。

デモでは、鱒を囲いにマウスで移動させれば、それを感知するところまでは、分かりました。

デモ
次は、これをどうデータベースに格納するかですが、Ajaxとか使いますか?

頑張ってみます。

スマホでは出来ませんので、あしからずでっす。

鱒の画像も一から描きたかったのですが、鱒を描く時間も無いため、Shutter Stockで購入しました。

久しぶりに算数の問題解いた気分にPHP

 久しぶりに算数の問題を解いた気分です。

一年後の該当月の同じ順番の同じ曜日に予定を一括で複写したいという要望が有り、対応しました。

分かりにくいと思いますが、こういうことです。

2019/04/04(月)は一番目の月曜日だから
翌年は、2020/04/06(月)になる。 

2019/04/03(水)は一番目の水曜日だから
翌年は、2020/04/01(水)になる。 

2019/04/08(月)は二番目の月曜日だから
翌年は、2020/04/13(月)になる。 

2019/04/10(水)は二番目の水曜日だから
翌年は、2020/04/08(水)になる。
考えたのは、

何週目ではなく、何番目の曜日になるのか数値としてまず取得、
その日の曜日を取得、
一年後のその月が何曜日からはじまるのか数値として取得、
その辺りを変数に入れて、算出できるようにしたのが、下です。

ただ、問題が!

2019/04/30(火)は五番目の火曜日だから
翌年は、2020/05/05(火)になってしまうことです。
月が跨いでしまうことです。
ここはユーザーに任意の日付を入力してもらうことにしますか?


//何週目ではなく、何番目の曜日か取得
//$yyyy-mm-ddには、2019-04-01の形式で入る
$nth = floor( (date('j',strtotime($yyyy-mm-dd))-1) / 7 );
echo $nth."番目の";
//今年の該当年月日は何曜日か取得
$this_year_youbi = date('w',strtotime($yyyy-mm-dd));
echo $this_year_youbi;
echo "曜日";  
//一年後の該当月01日が何曜日から始まるのか取得
$next_year_youbi = date('w', strtotime(date('Y-m-01',strtotime('+1 year',strtotime($yyyy-mm-dd)))) );
echo $next_year_youbi;
$diff_youbi = $this_year_youbi - $next_year_youbi ;
echo $diff_youbi;
$ichinenngo = date('Y-m-01', strtotime($yyyy-mm-dd.' +1 year'));
echo $ichinenngo;
if($diff_youbi<0){
	$next_year_yoteibi = date('Y-m-d', strtotime($ichinenngo.' +'.(7*$nth+7+$diff_youbi).' day'));
}else{
	$next_year_yoteibi = date('Y-m-d', strtotime($ichinenngo.' +'.(7*$nth+$diff_youbi).' day'));
}
echo $next_year_yoteibi;

 久しぶりに算数の問題解いた気分ですね!

近況

 Mr.ミスター MTV全盛期に、a-ha、マドンナ等と同時期(半年くらい後)にブレイクしました。私も感性の多感な時期に視覚と聴覚でインプットしたからか、非常に印象に残っています。
 ベースボーカルのリチャード・ペイジは、ピーターセテラ脱退後のシカゴにメインボーカルとしてオファーされていますが、なんと断って売れる前のMr.ミスターに残りました。ちなみにピーターセテラは、シカゴ脱退後もソロになって、空手キッドのテーマ「グローリーオブラブ」がヒットしましたね。そのオファーのだいたい翌年当たりと思いますが、Mr.ミスターは「キリエ」「ブロークンウイングス」が大ヒットしました。なんとなく、ベースボーカルは、Stingに似ているなと思いました。
 以降はセールス的にぱっとせずに数年でバンドは解散しました。
しかし、元々職人肌のメンバーは、バンド解散後もキングクリムゾンやスタジオミュージシャン、プロデューサーとして裏方で活躍しているようです。
 意外にも、ギタリスト スティーヴ・ファリス は、ネバーエンディングストーリーのリマールみたいな髪形をしていますが、何と1997年には、ホワイトスネイクのツアーにも参加しています。

 さて、私の近況ですが、二大プロジェクト + アルファ といった所です。
 特定の業界向けのグループウェアiphoneandroidからバンバン画像を送信蓄積し、且つ位置情報を保持するWEBアプリを開発しています。昨今のスマホは解像度が高いですので、非WIFI環境では送信に非常に時間がかかりますので、そこの当たりに苦労しました。グループウェアパスコンスマホレイアウト変えて作成中で、時間がかかります。
 もう一つは、WEBアプリでバンバンデータ入力していくアプリです。詳細は明かせませんが、エクセルで作成済の表をWEBアプリに貼り付けて、データ入力する箇所にべたっと貼り付ける機能に非常に苦労しましたが、達成感がありました!javascriptでエクエルの表をブラウザに貼り付けます。ブラウザの表をエクセルに貼り付けるのは、当たり前にできますが、その逆はできませんよね?エクセルファイルをインポートではなく、エクセルの表をコピペでブラウザに貼り付けて、PHPに値を渡し、データベース登録するものです。出来た時は、かなり感動したなー!

エディ・ヴァン・ヘイレンを描いてみる

アーハの次は、エディ・ヴァン・ヘイレンを描いてみました。

似てねー。やっぱり、顔は難しいです。

時間の兼ね合いもあい、今日はここで納得?しておきましょう。

マイケルジャクソンのBeat Itで、あの有名なギターソロを弾いた頃のエドワード・ヴァン・ヘイレンです。

f:id:php-7com:20191024004654p:plain

こんな馬面じゃないんですが、ファンの方、ご容赦ください!

ちなみに太いすね毛ではないですよ!ヒョウ柄パンツです!

やっぱり、俺、プログラマーだわ。

ちなみ私も上半身 裸でギター弾いてみたい!