ヤッチーのブログ

PHP,Bootstrap,J Query,Swiftやサーバ管理、トラウトのルアー釣り、ハードロック等の記録です

XAMPからメール送信

さくらインターネッとのPHPが7.2から7.3に7月3日から変更しますと、アナウンスが来た。
バージョン7.3に7/3から変更とは、洒落っ気だしたな?サクラさん と言いたいところだが、
現場は困惑している。
バージョン7.2で書いてあるスクリプトが7.3でちゃんとうごくのか検証しなければならない。
この二日間は、ローカルのXAMP環境で検証とスクリプトの書き直しに追われれてしまった。
利用者は、まったく知らないし、気づくこともないだろうし、
逆にいつもと違うなと思われてもいけないのだが、
サーバの設定がレンタルサーバ会社の都合で変更されるのは、システム管理者にとってはたまったものではない。
ひとつ困ったのは、メール送信の個所。
ローカルのXAMP環境からメールを飛ばす設定にしなくちゃならん。

ググってみると、なぜかGmailをつかった設定ばかり。
Xserverで作成したメールアカウントでやってみると、あっさりローカル環境XAMPからメールの送信ができた。
拍子抜けたなー。

忘れそうなので、記録する。

php.iniの設定
sendmail_path ="\"C:\xampp\sendmail\sendmail.exe\" -t"

sendmail.iniの設定
smtp_server=Xserverのメールサーバ名
smtp_port=587
auth_username=Xserverのメールアカウント
auth_password=Xserverのメールアカウントパスワード
force_sender=Xserverのメールアカウント

後は、Apacheの再起動

ちなみにPHP7.2では問題なかったが、7.3でエラーが出た箇所があった。

EOFの個所 EOFによる記載をやめた。
urlencode(テキスト) テキストはダブルクオテーションで囲まないといけなかった。
trueと書いたはずがtrie になっていたが、7.2では動いていたが、7.3では弾かれた。

二日間、もろこのあたりの修正に追われた。

天然水のサイトに関わることになったので、サイトの背景に水滴ばらまくことにした。

見本はちょっと待ってね。